10月のお勧めは「秋の設え(しつらえ)」竹花籠と黒柿の銘々皿! | 明治21年創業、日本伝統工芸品、和雑貨店

広尾和らぎや|明治21年創業、日本伝統工芸品、和雑貨店

TEL.03-5789-6075(10:00~19:00)  

ブログ

10月のお勧めは「秋の設え(しつらえ)」竹花籠と黒柿の銘々皿!

作成日:2018年10月01日(月)

 ガラスや陶器の花瓶も素敵ですが、竹籠の花器はまた別の趣があります。紅葉の美しい小枝を入れても良し、秋花を活けても良し。小ぶりな籠なのでテーブルの上や狭い靴棚の上に彩を添える事が出来ます。

もう一つのお勧めは、黒柿の銘々皿。独特の模様は昔から高貴な人々に愛されて来ました。不思議と乗せる菓子が引き立つ木目と色は日常はもちろん賓客のおもてなしにも使う事が出来ます。

 20181001 saijiki1

 

20181001 saijiki2

 【関連記事】