九月の楽しい和~重陽の節句~ | 明治21年創業、日本伝統工芸品、和雑貨店

広尾和らぎや|明治21年創業、日本伝統工芸品、和雑貨店

TEL.03-5789-6075(10:00~19:00)  

ブログ

九月の楽しい和~重陽の節句~

作成日:2019年09月01日(日)

 暦の上では夏が終わり秋へと移りました。まだ蒸し暑さは残るものの、時折秋を感じる涼しい風も吹くようになりました。さて、広尾和らぎや九月のご案内は『重陽の節句』です。上巳の節句(雛祭り)や端午の節句に並ぶ五節句の一つでもある『重陽の節句』。一言で言うと「長寿を願う日」です。またの名を『菊の節句』という言われるこの節句の由来は中国の伝説にあります。日本でも平安時代にこの行事が取り入れられました。行事で飲まれる「菊酒」を作っている所を今では聞きませんが、私が好きな日本酒の銘柄で有名な「菊姫」も昔は菊の花で浸した水を仕込み水で使っていたとか。中国では病弱な皇帝が菊酒を飲んで体が強くなったという話もある様です。邪気を払って長寿になれる様、皆様も今年は菊の節句で菊酒を飲んでみてはいかがでしょうか?

 

※菊酒とは菊の花弁(食用)を浸したお酒全般を言います。

     20190901.tanoshiiwa